Dear Smile

【習い事】7回目のピアノのレッスン。【幼稚園年少】

time 2017/07/13

7回目のレッスンのまとめです。

前回のレッスンはこちら。
【習い事】6回目のピアノのレッスン。【幼稚園年少】

 

今回もレッスン中はおちゃらけ全開でした。

よけいな事をペラペラと喋るからレッスンが脱線してしまったり。

見ている方はヒヤヒヤ。

先生の事が大好きなんですよね。

やっぱり楽しくて仕方がないようでした。

 

教本はなかよしピアノ1レパートリー

課題曲は

9曲目つきのひかりに
10曲目ジャマイカンラプソディー

つきのひかりに は前回からの持ち越しの曲で、まずは楽譜を読んで、1人で弾いて、先生の演奏に合わせて弾いて。

「とても綺麗に弾けましたね」と、褒めていただき花丸。

 

ジャマイカンラブソディー は右手と左手でそれぞれ弾けたので、レッスンでははじめて両手で弾くことに挑戦しました。

レ〜(全音符)ミ〜(全音符)ファ〜(全音符)お休み(全休符)

を曲に合わせて繰り返し弾く流れになっています。

最初は両手で一緒に弾くのが難しかったみたいだけど、曲に乗って楽しく弾けてた。両手で練習してきて下さいね と、次回に持ち越しです。

 

そして、新しく11曲目。

11曲目はみんなも知っている、キラキラ星

ただ、楽譜で弾く部分は、途中の

ファ・ファ・ミ・ミ・レ・レ・ド

ソ・ソ・ファ・ファ・ミ・ミ・レ×2

の部分だけになっています。

残りは声に出して読むように言われました。

やはり知っている曲、実は元々ピアノを習う前から弾けた曲なので、娘は自信満々。

次回までに綺麗に仕上げていきたいです。

 

曲が終わったあとは、ソルフェージュと楽典。

目を隠して先生の弾いた音を当てっこしたり、先生の音符のカードで音あてクイズをしたり、手でリズム打ちをしたり、線と間のお勉強をしたり。

早口なのに音の当て率が上がっていったり、5線のホワイトボードの上では先生の言った音の場所に音符を置く事ができたり、今日も成長。

 

今回も後半はグダグダになってきてしまったので、まだ30分のレッスンは娘には長いのかもしれないです。

それでも楽しい時間であることには変わりがなくて、先生にはちょっと申し訳ない気持ちになるけど、素敵な時間が過ごせました。

少しずつ集中力も身に付いてくれると嬉しいなぁ。


いつもお読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログへ

sponsored link


■楽天

PVアクセスランキング にほんブログ村

down

コメントする




はじめまして

リカ

リカ

30代の主婦です。 夫と4歳の娘とのんびりな毎日を送ってます。 好きなことは、作る事と食べる事。 日々の何気ない事を記事に綴っています。

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログはブログランキングに参加しています。

↓下のバーナーを1日1回
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



アーカイブ