Dear Smile

【子ども造形展】作る事を学んでいるんだな〜と実感。子どもの感性に魅了される。

time 2018/02/13

こんにちは。リカです。

 

昨年の10月から造形教室で造形を学んでいるレミですが

レミの通う造形教室の造形展が開催されていたので見に行ってきました。

 

sponsored link

子ども造形展に行ってきたよ。

我が子の作品はそれでなくても素敵に見えてしまうものかと思うのですが

それが大きな会場で展示されているとなるとワクワクが止まらないものです。

 

今回は絵を2点クリスマスリースキラキラカード、そしてみんなで作った共同作品を出展させていただきました。

絵は教室で描いたものの中から先生が2点えらんで下さり、私はまだ見た事が無いものなので、とても楽しみにしておりました。

 

入り口ではプレゼントを貰ったよ。

受付でスケッチブックに名前(絵でも良かったのですがレミは名前を書いてました)を書き

シールとプレゼントを貰って、しょっぱなからご機嫌です。

プレゼントの中身は…

蛍光マーカーと消しゴムでした。

子どもってこういう文具大好きですよね。

 

沢山の作品が展示されていたよ。

中は思っていた以上に沢山の作品が並んでいました。

自由に遊べる作品も色々とあったのですが

レミはこの玉転がしして遊べるものが一番気に入ったようです。

夫と一緒に黙々と遊んでいたとの事です。(笑)

 

娘の作品。

レミが描いた絵はこちらの2点。

素材感を楽しむアルミホイルで作った絵と、クリスマスの絵が飾ってありました。

アルミホイルの絵には特にテーマがあったわけではないようなのですが

右のほうの生き物のようなのが面白いです。

 

クリスマスの絵は雪だるまとツリーが描かれていました。

背景は絵の具が使われていて、ツリーと雪だるまはクレヨンで描かれています。

家で描く絵よりも明らかにクオリティーが高い!!

 

同時期に自宅で描いたクリスマスの絵はこれなので

教室では絵をしっかりと教わっているんだな〜と感じる事が出来る1枚でした。

 

そしてクリスマスリース。

 

キラキラカードも。

 

最後に共同作品。

海の生き物をみんなで描いて貼ったようです。

 

共同作品は2回に渡って作成日があったのですが

そのうちの1回をレミはお休みしていたので

あまり作ってないかな?と思ったんですよね。

 

でもレミの描いたお魚さんもちゃんと泳いでましたよ。

 

感想。

私は元々絵を見るのが好きなので

娘の作品はもちろん、他の子ども達の作品も凄く可愛くて素敵で思いっきり見入ってしまいました。

娘の作品を見た後は、夫と娘で遊べるコーナーで遊んでいてもらい

私は一通りゆっくり見て回りましたね。

 

有名な画家さんの作品を見るのも良いけど、小さな画家さんたちの作品はそれとは違った良さがあります。

娘には物作りを好きになって欲しい事、小さいうちに感性を磨いて欲しいと思った事、などの理由で造形教室に通わせているのですが

型にとらわれない、物作りの楽しさをじっくりと学べる場なんだな〜というのが今回の造形展を通じて深く感じました。

小学生になったら書道とか別の習い事に切り替える事になるかな…と思っていたのですが

レミはきっとずっと続けたいって言うんだろうなぁ。

 

娘はまだ幼稚園の年少という幼い時期ではあるのですが、十分に楽しめた子ども造形展でした。

 

娘が通う造形教室はこちらです⇒千葉美術アカデミー

sponsored link


■楽天

PVアクセスランキング にほんブログ村

down

コメントする




はじめまして

リカ

リカ

30代の主婦です。 夫と4歳の娘とのんびりな毎日を送ってます。 好きなことは、作る事と食べる事。 日々の何気ない事を記事に綴っています。

sponsored link

シールたっぷりで楽しく取り組めてしまう。
娘も大好きなお気に入りの教材。
(関連記事:【月刊ポピー】こどもちゃれんじから切り替えたきっかけと半年間使ってみた感想。

↓無料のおためし見本はこちらから。

日頃頑張っているお子さんへのご褒美やサプライズに♪
(関連記事:【キャラレター】お手紙ブームの4歳児。キャラクターからのお手紙は今が一番喜ぶのかな。
大好きなキャラクターからのお手紙に娘も大喜びでした。
↓詳細はこちらから。

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログはブログランキングに参加しています。

↓下のバーナーのどれかを
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ

にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



アーカイブ