Dear Smile

寝相の悪さは遺伝かも。

time 2018/02/21

こんにちは。リカです。

 

子供のあるあるなのかもしれないですが

レミは非常に寝相が悪いです。

寝ているとめちゃくちゃ蹴られるし、上に乗られるし、枕を横取りされるし…

例えば10年前と比べると今の睡眠時間自体はすごく増えているんだけど

なんか熟睡出来ない感があるんだよね…

夜中に何度も目覚めるからだと思うんだけど。

私は幸い寝付きが良い方なので、目覚めてもすぐに寝れるんだけど、やっぱり目覚める事無く熟睡したい!!

 

と、レミの寝相に不満を感じていた私なのですが

実は私、人の事を言えないくらい寝相が悪いみたいです(^ー^;)

 

夫には

「今までの人生で出会った人の中で、寝相悪いランキング1位と2位がこの家にいる」

と言われる(*´Д`)

 

で、でも1位はレミの方だと思いたいのですが。(笑)

 

sponsored link

昨夜のお話。

昨日の深夜、リビングにいた夫の元にレミが泣きながら起きてきたそうです。

まぁ、ベットで隣に誰もいない時にレミが起きると、泣きながら私たちのところに来るのはいつもの事なのですが。

「誰もいなくて寂しくなっちゃった〜」

というレミ。

 

が、しかし…

私が隣で寝てるはずなのになぜ?と思う夫。

「ママが一緒に寝てるよね?」

とレミに声をかけると

「ママ、いないよ〜、ふぇ〜ん。」

レミはママもいないと言って泣いています。

 

おかしいな〜と思いながら夫がレミと一緒に寝室に戻ると…

 

私はベットの足下側のあたりで小さくなって寝ていたのだそうで…

レミには私が見えなかったようなのです。

「ほら、ママここにいるじゃん!」

「ほんとだ〜。ママ寝相わるすぎだね〜」

と2人から笑われていたらしい私は、そんな事も知らずに熟睡していたのですが…

朝起きた時にその話しを教えて貰いました。

 

「レミの寝相の悪さはママ譲りだよね」

って夫に言われる…(^ー^;)

 

でもね、言い訳をさせてもらうと

レミのキックを回避したくて下の方に逃げたんだと思うの…!!

sponsored link


■楽天

PVアクセスランキング にほんブログ村

down

コメントする




はじめまして

リカ

リカ

30代の主婦です。 夫と4歳の娘とのんびりな毎日を送ってます。 好きなことは、作る事と食べる事。 日々の何気ない事を記事に綴っています。

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログはブログランキングに参加しています。

↓下のバーナーを1日1回
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



アーカイブ