Dear Smile

【川崎病】入院5日目。5歳の娘の恥じらい。

time 2018/05/23

こんにちは。リカです。

 

sponsored link

川崎病の経過。

入院5日目。

平熱を維持しています。

 

今日血液検査をしてもらい、外泊の許可がおりました。

外泊というのは、一旦家に帰って様子をみて、熱が上がったりなどの問題が無ければ退院出来るというものです。

が、今日は夫が仕事なので帰宅には電車で帰る事に。

病院は駅前ですが、自宅の最寄り駅から自宅までは子供の足で20分くらい歩く事になります。

加えて今日は雨。

先生に相談したところ、結局今晩も入院していく事になりました。

 

そして、体調が回復したので、個室から大部屋に移動。

大部屋ですが、この部屋には患者はレミしかいません。(笑)

いないんだけど、レミが騒ぐと気になるし、音が出るおもちゃで遊ぶ事にも抵抗が…

やっぱり個室って快適だったよなぁ。

 

お腹がすいたと騒ぐ。

今日の昼食、レミは普通の流れで残したのですよ。

病院食が多めなのか、レミの食欲が少なめなのかはわからないけれど

まぁ毎食完食出来ていません。

多いなら無理して食べることもないと思って食べることを強要はしなかったんですけどね

13時半くらいから

「おなかすいた〜」

って大騒ぎ。

だったらご飯残すなよ!なんですけどもヽ(´o`;

 

冷蔵庫にレミの好きなロイズのナッツバーを忍ばせているのをレミは知っていて、それを食べさせて貰おうって魂胆だったんだと思うんですよ。

でもね、病院でオヤツが出ると思ってなかったから持ってきたんですが、レミのオヤツはちゃんと15時に出てくるんです。

ご飯食べなければオヤツが食べれる…とは思って欲しくないのでせめて15時までは待ってほしい!!

あんまりにもうるさいものだから

「そんなにオヤツオヤツ言うなら看護師さんに「オヤツまだですか?」って自分で聞いてきたらいいじゃない」

とニヤニヤしながらレミに言ってみました。

絶対言いに行かないだろうと思ったからなんですけどね、意地悪な私。(笑)←本当に言いに行こうとしたら、「冗談よ」って止めたと思う。

案の定レミは言いに行かなかったのですが、その時のひとこと…

「え〜嫌だ〜。

だって私、看護師さんに食いしん坊だと思われたくないもん。ママが言ってきて〜。」

 

あはは、ママが言いに行ったって一緒だよ!

でも、レミなりにオヤツオヤツ言うのは恥ずかしい事だと思ったらしい。(笑)

結局15時にオヤツが出るのを待って、今日はゼリーだったんですけどね

食べ終わると

「ねえねえ、ママもオヤツ食べたいんじゃない?

一緒にロイズ食べようよ〜( ^∀^)」

って一生懸命誘ってきていました。

私は売店に行きたかったので

「お利口に待ってられるなら食べてていいよ(^^)」

と、一本渡してあげたので、レミは満足したみたい(*^艸^*)

 

熱が無くとも今日も昼寝が長い〜!!

沢山寝てくれるのは良い事だけど

普段昼寝なんてしないのにこれだけ寝るって事はまだ調子が戻ってないんだろうな。

sponsored link


■楽天

PVアクセスランキング にほんブログ村

down

コメントする




はじめまして




リカ

リカ

30代の主婦です。 夫と5歳の娘とのんびりな毎日を送ってます。 好きなことは、作る事と食べる事。 日々の何気ない事を記事に綴っています。

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログはブログランキングに参加しています。

↓下のバーナーを1日1回
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村






アーカイブ