Dear Smile

娘がコンタクトレンズを落としてしまった。

time 2018/07/14

sponsored link

7月4日から付け始めたコンタクトレンズ。

先天性白内障のレミが治療用のコンタクトレンズをつけはじめて、今日で10日目でした。

とは言っても、幼稚園には今まで通り眼鏡で行っていたので、コンタクトレンズで過ごしていた時間は1日の中でも短時間です。

そんな中、大分慣れてきたので、今日は一日コンタクトレンズで過ごしてみようと思っていた矢先…

夕方娘の目を見てみると…レンズが入っていない!!

 

今日は午前中からパパと娘で2人で出掛けていて、午後はみんなでバスケをしに行っていました。

運動するときにコンタクトレンズをしたい…と思っていたのが私としては一番大きかったので、体育館にいるときにコンタクトレンズで過ごせるって良いな〜と思っていたんですよね。

体育館ではボールで遊んだり、ジョギングしたりダッシュしたり、マット運動したり平均台を歩く練習をしたり、ストレッチをしたり…

いつもたっぷり運動をしています。

そして…大人がゲーム(バスケ)をはじめる時に、娘がスマフォで動画を見たい!と言ってきたので渡すと

スマフォを見る顔が近い!!

どうもこれはおかしいな〜と思ったところ、レンズが入っていなかった…と言ったところです。

いつどのタイミングで無くなったのかは、結局わかりませんでした。

 

子供はコンタクトレンズを落とした時に気が付かない。

子供はすぐに落とすのでその覚悟はしておいて下さい!と先生から言われていたものの

こんなにすぐに落としちゃうとちょっとショックですね〜。

 

レンズの価格は4枚セットで48000円ほどです。

その4枚は全部をすぐに作らなくてはいけない…と言うわけではなくて

2年間の間はいつでも作る事が出来るようになっております。

今回は2枚だけ作って、残りの2枚は落とした時や度が変わった際に作るつもりでいました。

 

なので、1枚落としてしまった今、手元には1枚のレンズしか残っておらず…付けるのにドキドキしてしまいます。

今後、どのくらいの頻度で落とすのかなぁ。

 

私自身、大人になってしまえば落として無くす…という事は滅多に無いんですけれど

レミが赤ちゃんのころ、コンタクトレンズを作って受け取った初日に落としてしまった事があるんですよね。

その時は落とした時にわかったし、自宅だったにも関わらずみつける事が出来なくて、悲しい思いを…。

その後すぐに作り直したレンズは4年たった今でも普通に使っているんですけどね。

レミも、今回はたまたますぐに無くしちゃっただけ…で、次回は長く使えてくれるといいなぁ。

 

小さいうちは、落としてしまってもすぐに気が付かない事が多くて、みつかりにくかったりするんだと思います。

レミにもいつ落としたのか聞いたんだけど、わからないって。

見えなくなるのにわからないの?って不思議に思うかもしれないですが、私も子供の頃そうだったので仕方ないことなのかな。

 

近いうちに、新しいレンズを1枚追加で作っておきたいと思っております。

sponsored link


■楽天

PVアクセスランキング にほんブログ村

down

コメントする




はじめまして

リカ

リカ

30代の主婦です。 夫と5歳の娘とのんびりな毎日を送ってます。 好きなことは、作る事と食べる事。 日々の何気ない事を記事に綴っています。

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログはブログランキングに参加しています。

↓下のバーナーを1日1回
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



アーカイブ