Dear Smile

占いからみる娘のタイプと娘との相性に思うこと。

time 2019/02/08

こんにちは。リカです(*^^*)

占いでの自分の運気を眺めながら、ふとレミはどのタイプの人なのだろうか…と思い、少し調べてみました。

20年くらい前に流行った動物占いと、先日記事にもした六星占をみてみましたよ。

 

sponsored link

私と夫のタイプは。

私と夫は基本的なタイプが近いのか

動物占いでは2人ともひつじ。

六星占術では2人とも金星人。

私たち夫婦の相性は比較的良い組み合わせのようです。

 

娘のタイプは。

レミは、動物占いでは猿、六星占術では土星人マイナスでした。

 

動物占い編。

今時の動物占いは同じ動物の中でもいくつかのタイプで分けられているんですね!

レミは猿×ブルー。

“大きな志をもった猿”でした(*^^*)

 

大きな志をもった猿の特徴。

  1. 発想力が高く好奇心が強い
  2. 自分が知らないことがあると学ばずにはいられない
  3. まじめな性格でお洒落に気を遣う
  4. 趣味や遊びなど何事にも本気で取り組む
  5. 自分が楽しくなくても相手が楽しんでるのを見て喜ぶ
  6. 気配りが得意で周りから慕われている
  7. 自分の思い描く理想がとても高い
  8. とてもやさしい性格で何でも許してしまう
  9. 何かを始める時は準備より先に行動を起こす
  10. 周りには明るく接しているが実は精神的に孤独を抱えている

 

誕生日を入力するだけなのに…割と合ってるなぁ〜って思える部分も多いんですよね。

全部が全部じゃないけれど、2〜5は本当そのまんま!!

適職が寿司職人とパティシエって書いてあるのをみて(手先が器用なタイプだと書かれていた)、どっちもレミが好きそうだなぁ〜なんて思いながら笑いました(*´艸`)

 

六星占編。

六星占術でのレミのタイプは土星人マイナス。

 

土星人マイナスの人の特徴はこのような感じ。

  1. 自分の世界を大切にする。
  2. 干渉されたくない。
  3. 正直すぎるのが玉に瑕。
  4. 信頼出来る責任感。
  5. 仕事はコツコツ。
  6. お金には困りません。
  7. 融通は利きません。
  8. 口下手。
  9. 時間に厳しい。

こちらは内容が大人っぽくてレミに当てはめるのが難しい…。

でも『自分の世界』に入り浸っている事だけは確か。(笑)

 

占いから見るレミと私たちの相性。

レミとの相性をみて、驚いたのは…

動物占いの猿と人間関係で一番相性が良い動物はひつじ!!

六星占で土星人マイナスと一番相性が良い星人は金星人!!

 

レミのタイプは私たち両親と抜群に相性が良いタイプなんです!!!

 

私はレミが赤ちゃんの時からレミに育てやすさを感じていたけれど、きっとこれって相性の良さも大きく影響していたんだろうなぁ〜と思うんですよね。

人間関係って合う合わないがあるし、相性って大事だと思うのよ…

育てる人によってはレミは育てにくいタイプなのかもしれないって思う。

 

あくまでも占い。

それでも、私たち一家が今のまま幸せであり続けてくれるような気がして嬉しくなったのでした。

 

ちなみに…

レミと私の今日の相性…

100%(*´▽`*)

やったー!!

 

 

sponsored link


■楽天

PVアクセスランキング にほんブログ村

down

コメントする




はじめまして




リカ

リカ

30代の主婦です。 夫と6歳の娘とのんびりな毎日を送ってます。 日々の何気ない事を記事に綴っています。

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログはブログランキングに参加しています。

↓下のバーナーを1日1回
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村






アーカイブ