Dear Smile

潮干狩りで拾ったアサリとハマグリの貝殻を除菌漂白。工作に使おうと思います。

time 2019/07/05

今年も行ってきました〜潮干狩り(*´▽`*)

レミが3歳の時から行くようになり、今年で4度目となります。

いつもお友達家族と事前に日時を合わせて計画するのですが…天候に恵まれない事もちょくちょくありまして…でも雨天決行しちゃうっていう(笑)

雨予報だった天気が曇りで落ち着いてくれました。

 

レミはアサリが大好きで

潮干狩り=美味しいアサリが食べれる〜♪

というノリ。

穫る事は二の次なのです(*´Д`)

でも毎年潮干狩りに行くのをとっても楽しみにしているんですよね。。

 

レミは穫る事よりも、アサリが生きているかどうかを確認する作業に燃えていました(笑)

私たちが穫った貝を食べれる物かどうか確認する作業…

いつも貝殻や死んでいる貝も結構混ざっているのですが、レミが真剣に確認してくれたお陰で今年は持ち帰った殆どの貝が食べれたんですよ。

レミグッジョブだわ(*´▽`*)

 

パスタにしたらとってもとっても美味しかったですよ〜♪♪

 

sponsored link

拾った貝の処理。

折角の潮干狩りの思い出として、今年は貝を使って何か作りたいな〜と思っていました。

なので食べ終わったアサリとハマグリの貝殻を綺麗に洗って下処理をすることにしました。

 

まずは食器用の洗剤で綺麗に洗い

洗い終わったらハイターにつけ込みました。

ハイターの臭いが残るので、漬け終わった後は再び水で洗い、真水に半日漬けておくとハイターの臭いが取れます。

洗い終わった貝殻は並べて日干しにし乾燥させ、処理の完了です(*^ー^*)

 

ハイターにつけ込む時間は。

バケツに貝が浸かる程度の水をいれて、ハイターはキャップに2杯分ほど入れました。

ただ除菌の為であれば1時間程度漬けておけば十分ですが、貝の色を抜きたい場合はもっと時間をかけて漬けておく必要があります。

 

少し色を抜いた方が着色しやすいな〜と思ったので、長くつけ込んでみました。

 

2時間程度漬けたもの。

1日程度漬けたもの。

2日程度漬けたもの。

 

徐々に色が薄くなっていますね(*^ー^*)

真っ白になるかな〜と思っていたのですが、2日間では真っ白というほどにはなりませんでした。(一部なったものもあるけれど全体的にみると)

でも薄らと柄が残っているのがまた可愛らしい♪♪

 

娘と貝殻遊びを楽しみたいと思います。

sponsored link


■楽天

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  • こんにちは。
    潮干狩りの貝殻を漂白するとニオイが取れて
    貝殻の色も綺麗になるのですね。
    子供さんと一緒に工作良いですね。(^^)

    by メグ €2019年7月9日 17:33

    • メグさん、こんにちは(*^ー^*)
      コメントありがとうございます!!
      こどもは貝殻に色を塗るだけで喜んでくれるので楽しめて良かったです♪

      by リカ €2019年7月13日 23:19

down

コメントする




はじめまして




リカ

リカ

30代の主婦です。 夫と6歳の娘とのんびりな毎日を送ってます。 日々の何気ない事を記事に綴っています。

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログはブログランキングに参加しています。

↓下のバーナーを1日1回
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村






アーカイブ