Dear Smile

【幼稚園】個人面談を終えて思った事。【年長1学期】

time 2019/07/25

幼稚園年長さん、幼稚園最終学年の1学期は風のように過ぎ去りました。

年長さんといえば、行事でも新しい挑戦が沢山あって、遠足でもちょっと遠いところへ行って、お泊り保育もあって、なかなか内容の濃い毎日でしたが

あっという間に過ぎ去ったように感じるのは、それだけレミが楽しそうな毎日を過ごせていたからなのかなと感じます。

 

sponsored link

面談で聞いた幼稚園での様子に思う事。

今回の面談、レミが普段どのように過ごしているのか聞けたらとは思っていましたが

具体的にココを聞きたい!というものがありませんでした。

毎日がとても楽しそうで、心配に感じる事が一切無かったのです。

年少でも年中でもそれぞれ、レミに対して気がかりな事があったのですが、今回はそれがありませんでした。

先生にも、

「年長に上がってからは娘から聞く園の話にネガティブなものがほとんど無いので、楽しく過ごせているものだと思って安心してみていました。

実際どうでしょうか?」

と聴きましたが

「本当に楽しく過ごせているんだと思います。

元同じクラスだったお友達とも新しいお友達ともみんなと仲良く過ごせています。

カルタが好きでよく遊んでますよ。」

との事でした。

 

多分レミは家でも幼稚園でも同じように過ごしていて、幼稚園でのレミもそのまんま私が思っているようなレミなんだろうな…と思うのです。

先生から聞く話しはどれも“そうだよね〜!家でもそうだよ。”と思えるものばかりで

これは意外だな〜と思う話しは殆ど無かったように思います。

ただ、私が娘に対して“頑張っているなぁ”と思っていた事を、先生の方から改めて“頑張っていますよ”と言ってもらえると

それはそれでやっぱり嬉しい!!ですね(^^)

 

面談、あ〜っという間に終わって10分くらいでした。

普段レミが私に話してくれていた事と同じ内容だったとしても先生から改めて聞くことができ

レミが言っていたとおりに過ごせているのね!

と確認できた事は良かったと思っています。

このまま楽しいままの幼稚園生活を過ごして欲しいものです(^^)

sponsored link


■楽天

PVアクセスランキング にほんブログ村

down

コメントする




はじめまして




リカ

リカ

30代の主婦です。 夫と6歳の娘とのんびりな毎日を送ってます。 日々の何気ない事を記事に綴っています。

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログはブログランキングに参加しています。

↓下のバーナーを1日1回
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



最近の投稿




アーカイブ