Dear Smile

【幼稚園年長】幼稚園最後の運動会を終えて。

time 2019/10/15

こんにちは。リカです(*^ー^*)

年長さんの園行事は殆どが幼稚園最後…

終わってしまうと卒園までのカウントダウン感が凄くて感動に浸ったあとは寂しい気持ちにもなってしまいます。

 

3年間の集大成といえる運動会。

何もかもが娘の成長を感じるものでした。

 

sponsored link

幼稚園の運動会。

レミの幼稚園の運動会を見るのは、レミが2歳と3歳の時に見学したのを含めると今回で5度目。

初めて見学した時には、幼稚園児なのにこんな事ができてしまうんだなぁ〜うちの娘も本当に出来るようになるのかな〜?

とにかく“凄い!!”としか言いようのない感想でした。

特に年長さんの種目はどれも時間をかけて練習するようなものばかり。

年少年中の時にも感動はあったけれど、今年の運動会はそれとは比べ物にならないものがありました。

 

年長さんの参加競技と運動会までの様子。

レミが参加した種目は5つ。

  • 鉄棒逆上がりと前転
  • 組体操
  • 鼓笛
  • クラス対抗リレー
  • ダンス

盛り沢山な内容でした。

 

元々インドアな娘にとって、音楽会やお遊戯会の練習は“楽しい〜!!”という話ししか聞かないし、疲れた様子が見られる事も無かったのですが

運動会の練習は暑い中外で行う事も多く、言葉には出ていなくても疲れていそうに見える事が度々ありました。

家に帰ってきてからも、“家でのんびり過ごしたい”という事がちょくちょくあり、練習頑張ってきたんだなぁと感じていました。

 

逆上がりと走る練習は一緒に頑張りました。

他は家で練習している様子は一切無かったけれど、「組体操の練習…大変なんだぁ」と何度か口にしていたので、レミにとって一番の頑張りどころだったのかなぁ。

鼓笛は希望のパートにはなれなかったけれど、担当になったものがとても楽しかったみたいで「練習楽しかった〜」と報告してくれる事が一番多かったです。

 

運動会当日の様子。

運動会の日は10月とは思えない暑さの中で天気に恵まれ元気に参加できました。

 

自信満々に1つ1つの種目をこなしていく様子や娘の真剣な表情は年少年中の頃には無い成長した顔!!

組体操って私が子供の頃は小学校高学年での見せ場だったけれど、幼稚園児でも出来てしまうなんてね。

 

リレーでの娘は、走る事自体は特に速いわけではないのだけど、腕の振り方や足の動かし方が以前と比べると凄く綺麗になっていてね

「頑張ったね!!」

と声を掛けたら

「ママが教えてくれたように走ったんだよ(*´▽`*)リレー勝てて凄く嬉しい!!」

ってニコニコで言ってくれたのが私も嬉しかったなぁ。

 

ダンスはず〜っとニコニコの笑顔で踊ってくれて、今までそういうのが無かったから一番成長を感じた部分でもあって

「とっても楽しそうに踊ってたね!!」

って言うと

「今日は絶対笑顔で踊ろう!って決めてたの〜」

って返ってきた。

あんなに人前でこわばった表情しか出てこなかったレミの笑顔。

可愛くてたまらない…

運動会最高の締めになりました。

 

運動会を終えて。

運動会が終わって数日後

「や〜、運動会が終わって幼稚園が楽になったわ〜」

と言いながら幼稚園から帰ってきた日があって(笑)

改めて、“お疲れさま!!”という気持ちになりました。

 

またすぐに音楽会の練習がはじまると思うのだけど、レミは元々音楽大好きだからとっても楽しく練習に取り組んでくれるんだと思う。

そういった意味では“運動”はレミにとってやや苦手分野だった中、最高の頑張りを見せてくれたなぁと思えるものでした。

sponsored link


■楽天

PVアクセスランキング にほんブログ村

down

コメントする




はじめまして




リカ

リカ

30代の主婦です。 夫と6歳の娘とのんびりな毎日を送ってます。 日々の何気ない事を記事に綴っています。

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログはブログランキングに参加しています。

↓下のバーナーを1日1回
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



最近の投稿




アーカイブ