Dear Smile

通学予定の小学校の運動会見学へ。

time 2019/10/24

こんにちは。リカです(*^ー^*)

幼稚園最後の運動会は終わってしまいましたが今度は小学校の運動会が…

来年からは小学生!!

入学準備を着々と進める時期ですね。

レミは近所の公立小学校へ通う事になります。

 

我が家の近所は子供が多く、レミが通う予定の小学校は1学年5〜6クラスというマンモス校。

2つの小学校から通う小学校を選択する事が可能な『学校選択制』を実施している地域です。

そんな事情があってか未就学児のうちに小学校の運動会を見学に行くお家も多いですね。

 

sponsored link

運動会の開催時期は。

今年はレミが通う予定の小学校の運動会は5月にありました。

なので見学に行ったのは5ヶ月ほど前になります。

学校によって春だったり秋だったり違ってくるかと思いますが、気候的にも暑過ぎず程よい日でした。

幼稚園選びの際にも入園前からあちこちの幼稚園の運動会を見学させていただきましたが、行事は園や学校によって雰囲気が全然違うものとなっているので子供達の様子を見るにはもってこいですよね(*^^*)

 

運動会の様子。

レミが通う予定の学校の運動会で特徴的だな〜と思うのは、場所取りが禁止なところです。

児童が多い割に園庭は広くないので、保護者は立ち見なんですよ。

え?立ち見??って、初めて聞いた時はちょっとビックリ。

自分たちの子供の出番になった時だけ入れるスペースがあって、我が子が出ている時には近くで見る事ができます。

 

噂で聞いてどんなものなのかな?と思っていたのですが実際行ってみるとこれはこれでアリ!

我が家は一人っ子で子供の出番も娘1人だし、運動会を見るのも夫婦2人なので、娘の出番の時に近くで見れるのであればわざわざ場所取りしなくても良いのは楽に感じました。(特に夫が絶賛(笑))

お弁当も子供は教室で食べる形になるので、きっと私たち夫婦は一旦帰宅して昼食後に再び午後の部を見に行く形になると思いますね。

幼稚園の運動会もお弁当が不要な園だったので運動会弁当を作った事が無く…

一度くらいはみんなで食べる運動会弁当を作る!!というのを経験してみたかった気はするけれど、まぁ…毎年の事となるときっと大変なので私も気楽(*^^*)

 

近所にあるもう一方の小学校は園庭が広いので場所取り合戦もあって園庭には沢山のテントが並んで、お昼も家族と食べるのだとか。

周りではこちらの運動会の方が評判が良くて、のんびり見るには見やすいのかな。

 

そして気になるのはプログラム。小学生がどのような種目に挑戦するのか!!

一年生を見ながら来年はこんな事をするんだな〜とか、高学年の子達のしている事が凄いな〜とか、子供達の頑張って取り組む姿を見ながら未来の娘の姿を想像するのが楽しい♪

 

学校の中の様子。

小学校へは以前にも別の行事の際に来た事があるのですが、娘が6年間お世話になる学校ですので、中の様子も出来ればみておきたいところです。

運動会の際には中には入りませんでしたが、少し拝見した事はあります。

就学前検診の際にも見れるのかな??(娘はこれからです。)

 

例えばトイレは和式しか無い学校もあれば洋式と和式の両方がある学校もあったり。

教室に入れるのであれば、展示物から普段の取り組みの様子がわかったり、先生のコメントから先生の雰囲気がわかったり。

廊下が狭くて行事の時は混雑するなぁ…と思ったり。

子供の生活環境を少しですが把握出来ますね(*^^*)

 

最後に。

運動会を見学する最大のメリットは、娘自身が“小学生になるとどんな事をするのか!!”を見る事が出来るという事かな。

レミは来年から通う学校生活のイメージが膨らみ行くのが楽しみだと思えてくれたようです(*^^*)

 

sponsored link


■楽天

PVアクセスランキング にほんブログ村

down

コメントする




はじめまして




リカ

リカ

30代の主婦です。 夫と6歳の娘とのんびりな毎日を送ってます。 日々の何気ない事を記事に綴っています。

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログはブログランキングに参加しています。

↓下のバーナーを1日1回
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



最近の投稿




アーカイブ