Dear Smile

【ピアノ】4度目のクリスマス会。演奏を終えて。【小1 12月】

time 2020/12/22

こんにちは。リカです(*^^*)

娘は4歳の時からピアノを習い始め、3年半の月日が経ちました。

通っている教室では1年半に一度の発表会がある他に、毎年12月にクリスマス演奏会が開催されています。

大きなホールで弾く発表会では先生が選曲したちょっとだけ普段よりも難しい曲を演奏するのですが

クリスマス演奏会では普段使っている教本の中から子供が自分で2曲を選曲して演奏します(*^^*)

今回は〝オルガン・ピアノの本4〟から『カプリース』を、〝ブルグミュラー25の練習曲〟から『小さな嘆き』を選曲しました。

 

sponsored link

クリスマス会での演奏。

選んだ2曲の練習期間はどちらも1ヶ月程度。

普段よりも深く掘り下げてみていただけたように思います。

音源だけですが毎回ブログに残しているので今年もUPしておきますね☆

 

小1 12月

 

  • 1曲目:カプリース

 

  • 2曲目:小さな嘆き

 

 

毎年同じ時期に開催されており普段の練習で弾いている本からの選曲なので、1年間の成長がとてもわかりやすく、いつも楽しく聴いています(*^^*)

 

過去の演奏はこちら。

年少(1曲目:家路・2曲目:かえるのうた)

 

年中(1曲目:おおきな古時計・2曲目:かり)

 

年長(1曲目:メヌエット・2曲目:友達讃歌)

 

過去を振り返るのも楽しいし、1年後2年後にはどんな曲を弾いているのかな?と想像するのも楽しい♪

 

クリスマス会を終えて思う事。

普段は他の生徒さんやご家族の方が聴いている中で演奏をするのですが、今年はコロナの影響で急遽自分の子供の演奏しか聴くことが出来ませんでした。

歌やカップス、プレゼント交換も無し。

例年と比べると演奏会らしさがあまり無くてあっさりした会となってしまい少々残念でした。

 

レミの先生はよく

「ピアノは人前で弾いてこそ上手になるんだよ」

とおっしゃっています。

人にどういう演奏を聴かせたいのか、考えて表現することが大切なのだと。

誰かに聴かせるために演奏してこそ上達するのだと。

今はこのような状況の中ですが演奏する場を設けて下さりありがたく思います。

レミの演奏は普段家やレッスンで弾いていた時よりもずっと良く弾けていて、ちょっと感動してしまった…。

私がレミの演奏を聴くのが大好きだから、レミは

「ママを癒したいな〜と思いながら弾いているよ」

だそうです。(笑)

嬉しい♪

これからも沢山癒してね(*^艸^*)

 

最近はゲームで流れている曲を耳コピして弾くのがマイブームみたい!

桃鉄の〝○○カードを使った時に流れる曲〟なんかを色々弾いてくれてます♪

レッスンは年末年始を挟んで3週間お休み☆

冬休みはマッタリ楽しくピアノと向き合って欲しいです(^^)


いつもお読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ




↓購入品、少しずつUPしています♪

出来るだけ、“#オリジナル写真” で更新していく予定です☆


sponsored link


■楽天

PVアクセスランキング にほんブログ村

down

コメントする




はじめまして




リカ

リカ

30代の主婦です。 夫と6歳の娘とのんびりな毎日を送ってます。 日々の何気ない事を記事に綴っています。

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログはブログランキングに参加しています。

↓下のバーナーを1日1回
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



最近の投稿




アーカイブ