Dear Smile

【幼稚園】先生が教えてくれた食事の様子に思う事。

time 2018/06/03

レミは食べる事が大好きで、たとえお友達との遊びに夢中になっていようと

「おやつ食べよう」「ご飯食べよう」

というと遊びをピタっととめてオヤツタイムや食事タイムをしようとする子です。

 

先日の川崎病で、レミ痩せたなぁ〜と思ったのも束の間。

恐らく退院から2〜3日したらスッカリ元通りに戻っておりました。

週末はレミの大好きなミスドを食べに行く約束をしていたから約束通りミスドも行ったしね♪

 

sponsored link

園での食事の様子。

幼稚園では先生が時々、園での様子をノートに記して教えてくれます。

レミはプレの時も年少の時も食事に関しては食べるのが遅い事を指摘されてきていました。

自宅でも食事には時間がかかる方だと思います。

うちはパパもゆっくり食べる人なので3人で食事すると絶対私が一番最初に食べ終わって

2人はのんびり食べている…という状態になります(笑)

でもね、今年レミの幼稚園での食事の様子を記されたものには、食事が遅いと言う事が触れられておらず。

好き嫌いもほとんど無く、レミのペースで完食を目指して頑張って食べてくれている

という事と

レミ自身は食事中に会話をしている訳では無いけれど、お友達と食事をする時に楽しい雰囲気を感じながら食事をしている

という事が書いてありました。

幼稚園では食事に時間が掛かってしまう事をレミはずっと気にしていて、それが原因でお弁当の日は量を減らして欲しい…と言ってきたりするんですよね。

でもレミ自身、自分が食べるのが遅いという事をよくわかっているから早く食べ終わりたい!とは思っていて。

私もノートには“遅い”と書かれていなくても遅い事はもう知っているのでね。

今回先生がレミの食事の様子に関してポジティブな書き方をしてくれて

レミが『お友達と食事をする事を楽しい事だと思っている』という点に触れてくれた事は嬉しい事だな〜と思えたのでした。

時間内にしっかりと食べ終わる事はもちろん大切な事なのだけど(レミは一応時間内には食べ終わるけれどギリギリになってしまう事が多いらしい)

折角幼稚園でお友達と一緒に食事をしているのだから

お友達と食事をするのは楽しい事だ!

という事もしっかりと感じて欲しいですよね(*^ー^*)

 

年中での新しいクラス、レミは本当に幼稚園が楽しそうに見えて

お友達や先生と過ごす時間が大好きなんだろうな〜というのをレミが話してくれる日々の会話から感じる事が出来てとても嬉しいです。

明日の楽しく過ごせますように♪

sponsored link


■楽天

PVアクセスランキング にほんブログ村

down

コメントする




はじめまして

リカ

リカ

30代の主婦です。 夫と5歳の娘とのんびりな毎日を送ってます。 好きなことは、作る事と食べる事。 日々の何気ない事を記事に綴っています。

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログはブログランキングに参加しています。

↓下のバーナーを1日1回
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



アーカイブ