Dear Smile

【工作】紙粘土ホイップでケーキ風のデコレーション。

time 2018/07/29

sponsored link

紙粘土遊び。

家に紙粘土が1つストックしてあったので紙粘土で遊んでみました。

紙粘土に水と木工ボンドを混ぜてクリーム状にし、絞り袋に入れて絞るとスイーツデコに使うホイップクリームになるというものです。

 

今回は家にあった紙製の丸い箱(3年くらい前にダイソーで購入したものです。)にアクリルガッシュを塗り、その上に紙粘土のホイップでデコレーションしてみる事にしました。

 

箱のペイント。

使う箱の柄はハッキリしているものだったので下地に白のアクリルガッシュを塗りました。(下地は私が塗りました。)

白のアクリルガッシュが乾いた後にレミに好きな色を塗ってもらう事に。

「ケーキのイメージで塗ってみてね〜」

と声を掛けてみましたが、レミのチョイスはピンク!!

蓋に薄いピンク、箱に濃いピンクを塗ってくれましたよ。

 

紙粘土ホイップクリーム。

紙粘土に少しずつ水を加え柔らかくしていきます。

そして滑らかになってきたところに木工用ボンドを加えます。

袋に入れて揉むとダマになりにくいです。

クリーム状になったら絞り袋へ。

よく生クリームを買うとついてくる絞り袋と口金を使いました。

固さは少し固めな位の方が良いのかも。

今回は始めてだったので加減がわからず、少し柔らかかった気がします。

絞った後で絞り跡が消えてしまって…。

でも、レミはもともとこのような遊びが好きなので子供が楽しむには十分でした(*´▽`*)

セリアでホイップ上の粘土が売っているのを見かけた事があるので、今度はそっちを試してみようかな。

 

クリームを絞ったあとで、ビーズを飾ってデコレーションをしたり、グリッター糊でキラキラさせました。

ホイップるで作ったスイーツに雰囲気が似ているので

レミのホイップる作品入れにしたいと思います♪♪

sponsored link


■楽天

PVアクセスランキング にほんブログ村

down

コメントする




はじめまして

リカ

リカ

30代の主婦です。 夫と5歳の娘とのんびりな毎日を送ってます。 好きなことは、作る事と食べる事。 日々の何気ない事を記事に綴っています。

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログはブログランキングに参加しています。

↓下のバーナーを1日1回
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



アーカイブ