Dear Smile

【幼稚園】夏休みを終えて。【年中】

time 2018/09/02

こんにちは。リカです。

長かった夏休みも終わり、明日からはいよいよ2学期。

幼稚園の一年間の中で、丁度中間地点にあたる学年ですが、幼稚園時代ももう半分が終わろうとしているのか…と思うと

このまま、あ〜っと言う間に卒園していくのかな。

早いような長いような…

それでも娘の成長は日々感じる部分があり、娘の一瞬一瞬が貴重なんだな〜と思えてきます。

ぼんやりしていたら「いつの間に!!」ってことばかりになってしまいそうで。

年中での一学期の様子と夏休みの様子をまとめて置きたいと思います。

 

sponsored link

一学期の様子。

年中の一学期は、5月の大半を病気で欠席してしまったという事もありクラスに馴染んでいけるのか相当心配しました。

 

久しぶりに登園した際には、お休みする前と変わらず楽しく過ごせていたようなのでホッとしました。

6月の上旬にミニ運動会があったのですが、その練習を沢山お休みしてしまっていた事、入院をして体力が落ちてしまっていた事、当日の天気が良過ぎた事もあり、当日はとてもしんどそうにしていたのが少し残念だった…かな。

また、お休みしたときの製作等、遅れた分は毎朝自由時間に先生がお付き合いしてくれたそうです。

欠席しがちだった事もあり、担任の先生とは頻繁に電話をする機会があり、園での様子も割と聞く機会が多かったです。

 

元々おっとりした性格で自己主張が上手な方ではなく、思っている事を人に伝えるのが苦手なように感じております。

ただ、プレの時よりは年少の方が、年少よりは年中の方が…

困っている時に助けを求めたり、嫌な事を嫌だと言ったり、娘なりに少しずつ上手になってきているとは思っております。

思いの他にクラスに馴染むのも早かったように思います。

 

今後の課題としては、人の話しを聞いているのか聞いていないのかよくわからない事がある点です。

聞いていないのか、返事をしわすれるのか…

乗り気な事にはノリノリで返事をしてくれるんですけどね。

私も口をすっぱくして「返事して〜!」と言っているのですが、なかなか直らないです(^ー^;)

 

お友達との関係は、新しいクラスになって割とすぐに気のあう新しいお友達が出来て、新しいお友達との楽しい話しも色々と聞かせてくれました。

5月に3週間ほどお休みした際にはお友達が毎日のように

「レミちゃん今日もお休みだった」

と寂しがってくれていたのだと、お友達のお母さんがおっしゃってくれました。

喧嘩をしてしまった話しも聞きましたが、どうしたら仲直り出来るのかを一緒に考えたりもしました。

年少の時の同じクラスだったお友達ともとても仲良くしていただいているようで、楽しく過ごせているようです。

親目線で見ると、年少の一学期よりも年中の一学期の方が楽しんでいるように見えた…かな。

 

夏季保育。

夏休みの後半に少しだけ参加しました。

レミは「行く?」と聞けば必ず「行く!!」と返事が返ってきていたけれども、私がレミと過ごしたかった事もあり、消極的な参加になりました。

 

 

夏休み中の様子。

夏休みの半分は自宅、半分はおじいちゃんおばあちゃんの家。

自宅で過ごした期間。

自宅で過ごした期間は、習い事の振替(帰省中の分を振替えて貰ったり)や病院などでちょっとした用が入っている日が大半でした。

お友達を家に呼んだり普段集まれないお友達と集まったりも少しだけありました。

ちょっとした用であまりしっかりとした予定を入れられない日は、隙間時間にちょこっとだけでも遊んでくれるお友達を誘って1時間程度遊んで貰ったりは頻繁にありました。

レジャー的なお出かけは全く無かったです。

 

夏休み中気になったのは食事にかかる時間。

レミは元々のんびり屋さんなので、“○時までに食べなければならない”というのが決まっていなければ食べるのがすっごくゆっくりです。

「ちょっと急いで〜」と、声を掛けるとスピードアップは可能ですが(笑)

早く食べようと思えば食べれるなら、余裕がある時に時間がかかっても別に気にしなくても良いのだろうか…。

 

あとは、ラジオ体操も行ってましたよ。

体操をすることよりもお友達と会える事が嬉しいようで(*^ー^*)

 

室内遊びは沢山しました。

自宅ではプリキュアのおもちゃとリカちゃんで遊ぶ事が多いです。

『どうぶつしょうぎ』、いつのまにかガチでも時々負けるようになっちゃって…(*´Д`)

私弱いんですよね…。

でもレミ着実に上手になってる(*´▽`*)

 

帰省期間。

帰省期間は、レミとたっぷり公園遊びや庭プールをしたいな〜と思っていたのですが…

私の気持ちとは裏腹に悪天ばかりで。

ただ、天気の良い日はとても快適な気候だったので外遊び、気持ち良かったです。

レミとの30分程度のジョギングは何度か行いました。

札幌では快適に走れたのだけど、自宅に帰ってからは

「暑くてしんどい!!」

と言って泣いちゃった時があり(猛暑だし、あまり無理もさせられないので)、それからは走りに出ていません(^ー^; )

一応12月に2.5kmの親子マラソン大会(昨年も出た大会なのですが、今年もパパと娘で。)に参加するので、今月はまた練習しようと思っているのですが。

 

食事は、海鮮を堪能。

おじいちゃんが刺身大好きなので、レミはおじいちゃんの刺身(お酒のつまみ)を「食べていい?私さしみ大好きなの〜(*´▽`*)」とめっちゃがっついてましたw(゜o゜)W

ほぼ毎日さしみやらいくらやらたらこやら、なんかしら海の幸を食べていたと思います。

スイーツも色々美味しい物を食べてきました。

すっごく食べてばかりいたからレミも絶対太っただろう…と思っていたのだけど、それは私だけでレミは全く変わり無し!

羨ましい(*´д`*)

 

おじいちゃんおばあちゃんとのお留守番が出来るようになりました。

昨年は無理だったんですよね…

預かってもらおうと思った時があったんですけど、「嫌だ〜!!」って泣いちゃって。

 

でもこうして親の元を離れていくようになるのかなって思うとちょっとだけ寂しくも思いますけどね

良かった〜と思える気持ちの方が大きいです(*^ー^*)

 

ハマった遊びは、LaQとオセロ。

自宅から持っていったおもちゃは、ウノと地図を覚えるカルタなど。

オセロはまだ角4つのハンデをレミにあげてます。

それで勝ったり負けたり。

来年の今頃はどうなってるかな。

 

まとめ。

今年の夏休みは比較的レミと2人でのんびり過ごす時間が多かったと思います。

レミは夏休みも楽しんでいたけれど幼稚園も楽しいということで新学期が始まるのも楽しみにしております。

2学期は始まって早々に運動会の練習も始まりますし、他にもイベントがあるので盛り沢山になりますね。

娘が今後どんな成長をしていくのか、暖かく見守っていきたいと思います。

 

sponsored link


■楽天

PVアクセスランキング にほんブログ村

down

コメントする




はじめまして

リカ

リカ

30代の主婦です。 夫と5歳の娘とのんびりな毎日を送ってます。 好きなことは、作る事と食べる事。 日々の何気ない事を記事に綴っています。

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログはブログランキングに参加しています。

↓下のバーナーを1日1回
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



アーカイブ