Dear Smile

【習い事】1冊のピアノの教本を終えて。

time 2017/11/15

こんにちは。リカです。

更新が追いついてませんが、本日20回目のレッスンがありました。

レミがピアノを習い始めて7ヶ月がたちます。

 

今は3冊の教本でレッスンをしていただいていますが、始めた最初は1冊だけ使っていました。

この教本です。


その1冊の教本の最後の曲が今日で合格!!

なんだか達成感があります。

嬉しい嬉しい。

 

「先生〜次はなかよしピアノ2になるの〜?」

とレミがウキウキしながら聞くと

用意されていたのは別の教本。

こちらの教本でした。

 

古いバージョン。

この教本の古いバージョン、私が子供の頃にも使っていたのですがちらほら懐かしい曲が入ってます。

 

習い始めた最初は人差し指以外の指を使うのが凄く大変だったのに、だんだん指使いも綺麗になってきて、ピアノを弾いてる感じになってきました。

子供の成長って凄いね!!

 

 

そうそう話しは変わるのですが、ピアノ教室でのクリスマス会が12月にあります。

その時に弾く曲を1曲弾く曲を用意してもらっていたのですが、当日は2曲弾くのだと、今日聞きました。

先生に用意してもらった曲は、名曲に挑戦しよう!と言う事で、ドヴォルザークの『家路』という曲なのですが

2曲目は教本の中から自分で選んで決めるのだそう。

 

さっきレミに

「どの曲弾きたい〜?」

って聞いたら

「かえるのうた」

って返ってきた。

 

いいじゃん!

パパがカエルさん好きだし。(笑)

幼稚園児ぽい(*´▽`*)


いつもお読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログへ

sponsored link


■楽天

PVアクセスランキング にほんブログ村

down

コメントする




はじめまして

リカ

リカ

30代の主婦です。 夫と4歳の娘とのんびりな毎日を送ってます。 好きなことは、作る事と食べる事。 日々の何気ない事を記事に綴っています。

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログはブログランキングに参加しています。

↓下のバーナーを1日1回
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



アーカイブ